“ライダー女子会”楽しくお得に開催!

強い日射しに涼やかな風。バイクに乗るには絶好の季節・秋を感じさせる9月の13日に大阪府にある松原2りんかんで『ライダー女子会』を開催しました! 天気予報では雨も心配されましたが、当日は秋晴れ! 女子ライダーのみなさんが放つ熱気に雨雲が逃げてしまったようです。

女子ライダーのみなさんが楽しみ、得をして、思い出に残る一日にしていただく為のイベント内容をここで一挙にご紹介しましょう。

柴田奈緒美さん&華ちゃんとガールズライダートーク!

雑誌などでお馴染み、2りんかんイベントではMCとして盛り上げてくださる柴田奈緒美さんと雑誌でも活躍している2りんかんイメージガールの華ちゃんが登場してのガールズトーク! お二人ともバイクが大好きな「女子ライダー」ですから、ただのガールズトークではありません。ライダーとして視線がいっぱい詰まった『ガールズライダートーク』なのです!

緊張気味の稲田店長からご挨拶させていただき、トークスタートです!

直前まで冷やしておいたお取り寄せスイーツのシュークリームが登場!

松原2りんかんの稲田店長から挨拶をさせていただき、午後1時にトークタイムはスタート。お茶菓子として、多様なお菓子と“お取り寄せスイーツ”シュークリームケーキ、ドリンクにはコーヒーや紅茶を用意しました。このシュークリームが「美味しい」と大好評をいただきました。

華ちゃんと柴田さんによるトークショー形式でスタート

食後のティータイムを楽しみながら、話は始まります。当初は柴田さんと華ちゃんの会話を聞いていただくスタイルでしたが、お集りいただいたみなさまも日頃から持っているご意見や気持ちを発言してくださいました。

徐々にお集りいただいたみなさんとの会話が増えていきます

柴田さんが席移動をして、完全な座談会となり話が盛り上がっていきました

具体的な内容を全て書くことはできませんが、いくつかを取り上げみましょう。「化粧品などはどこへ収納しますか?」「疲労軽減の為にタンクバッグをよく使うので、そのまま背負えるバッグがあれば嬉しい」「この化粧品が良いですよ」などなど多岐にわたります。もちろん「内緒の話」(華ちゃん)もたっくさんで、大いに盛り上がりました!

本当に話は尽きないのですが、終了の時刻を過ぎてしまったので集合写真の撮影後にお開き。「やっぱり楽しいですね」と楽しくて思い出に残る時間を過ごしていただきました。

Lady's Bike撮影会

女子ライダーに人気のバイク雑誌のひとつ、Lady's Bike誌。カラーページに掲載される写真を愛車と共に撮ってもらえる撮影会が行われました。女子会のイベントが開催される10時30分から午後3時まで、随時受け付けてくれるのも嬉しいところ。

まずは受付にてアンケートに記入をしていただきます

愛車と共に、思い出に残る撮影に。バイクの移動は編集部の方がしてくれます

受付でアンケートに記入すると、お菓子とドリンク(無料)を楽しみながらお待ちいただきます。順番が来ると、愛車はスタッフさんが押して持ってきてくれます。バイク駐車場に戻すところまでケアしてもらえて、楽チン&安心なのです。この記事は10月31日発売の12月号に掲載されるとのことなので、ぜひぜひチェックしてみてください!

ペンネーム:なおちん
バイク:DUCATI MONSTER821

お名前:坂口美穂さん
バイク:KAWASAKI 250TR

ペンネーム:Rina
バイク:HONDA CBR250R

思い出の一枚をパチリ☆スナップ写真はLady's Bike12月号に掲載されるので要チェック

メーカーブース登場!

メーカーのブースも出展され、会場となった駐車場は華やかに賑わいました。出展いただいたブースをご紹介しましょう。

お手頃価格に思わず柴田さんと華ちゃんも買っちゃいました♪

山城ブースでは女性向けの可愛いヘルメットやバッグ、小物などを販売。女性用のジャケット、ブーツ、バッグ類のアウトレット販売はビクトリーキスブース。女性向けのヘルメットやシールド、グローブなどの販売はTNKブース。東単ブースではヘルメットのメンテナンスを行っていました。各ブース共に女性の喜ぶツボを押さえたブース出展で、大人気となっていました。柴田さん&華ちゃんも「思わず」買い物しちゃっていました♪

時間内は自由に休憩できるスペースを用意!店内もお得なキャンペーン!

松原2りんかん店頭でも、女性には嬉しいキャンペーンを開催。女性ライダーはもちろん、女性と一緒に来店いただいた方にも『全品、店頭表示価格より10%割引』『タイヤ&オイル交換のピット工賃無料』のサービスをさせていただきました!

また、開催時間である午後3時まではいつでも自由に休憩していただき、ドリンクやお茶菓子をお楽しみいただきました!

ドリンク、お茶菓子は無料でお楽しみいただけます。日陰の休憩も、またくつろいでいただけました