~高速料金上限1,000円活用~花の館山道ツーリング

定額給付金の使い道のひとつに「ツーリング」がある

今、噂になっている定額給付金。もう受け取った人も、これから受け取る人も、1万2,000円の使い道はもう決めていますか? 大切な1万2,000円、生活の為に使うのも良いですが、リフレッシュ&命の洗濯になるツーリングに使ってみるのはいかがでしょう?

2009年ドラスタギャルの古澤 恵ちゃんと川越2りんかんの金本は、どうやらツーリングへの投資を決めた様子。定額給金1万2,000円で行くツーリングが決定です。しかも「高速道路はETCを使えば、休日特別割り引きで上限1,000円になるはず」というところにも気付きました。さぁ、綿密に計画を立てて予算限定の旅が始まります!

アクアラインの通行料金が1,000円に!

気になる行き先は『館山』で、季節感と自然を思いっきり体感できる場所を選んだのです。しかも館山は海の幸も山の幸もとっても美味しいグルメな地域。やっぱり海の幸は思いっきり堪能したい! というのが本音です。

そこで節約したいのが交通費。高速代は上限1,000円以内で行きたいところ。現在は休日ならばアクアラインの通行料金が1,000円になっている! 出発した府中2りんかんから下道で浮島まで行き、そこからアクアラインへと乗っていきます。

海ほたる_01海ほたる_02

長いトンネルをぬけて、海ほたるで休憩。まだ出発して間もないので、お財布は暖かい。自信満々に名物の『黄金餅』と『海鮮焼』を買い食い。1万2,000円で1泊ツーリングは結構厳しい予算のはず。この二人、大丈夫なんだろうか…? ともかく「どちらを見ても海の中で走るのは気持ち良い!」というアクアラインを満喫する二人なのでした。

海ほたる_03
海ほたる_04海ほたる_04
詳細情報
海ほたるMAP より大きな地図を表示

海ほたる
〒292-0071
千葉県木更津市中島地先
tel.0438-41-7401
(tel受付時間:9:00~17:00)

その他の写真 その他の写真_01その他の写真_02 その他の写真_03その他の写真_04 その他の写真_05その他の写真_06

乗り継ぎ対象に館山道はなし! というピンチ

高速_01

お腹も満たされ、元気に走り出そうとする二人に、ピンチが訪れる。何と上限1,000円の対象乗り継ぎ区間に館山道は入っていないのです。つまり、アクアラインを過ぎたら、もう高速は乗れない。本当ならば館山道の終点まで行って、そこから房総半島の先端まで行きたいところ。しかしやっぱり「高速代は1,000円で行きたい」という気持ちは曲げられない。

そこで下道を通って行きました。「意外とワインディングも多いし、海沿いの道もあるし、気持ち良かった~」と恵ちゃん。ちなみに、アクアラインから中央道や関越道、東名高速などへアクセスする場合は特定の乗り継ぎ区間に指定されているので安心です。

最初に二人が向かった先は、かの有名な『鋸山』です。山の上から見る景色は、正に絶景! のはず。さらに歩いて行けば、千五百羅漢や大仏、百尺観音、日本寺仮堂などがあり「時間が足りない!」となる可能性も大!

しかし、ロープーウェーは往復で900円もかかります。「高速代とほぼ同じ」になるので、パス。そのまま中腹までは登れる道があるので行ってみる事に。しかし! そこには無情にも『バイクは通行できません』の文字が…。そそくさと退散し、次なる目的地へと向かいます。もしツーリングで行くのであれば、ロープーウェーを使用するのが一番のようです。

鋸山_01鋸山_02

次なる目的地はこれまた絶景の『大山千枚田』です。棚田が広がる自然溢れる風景に、心が洗われます。ちなみにこの大山千枚田は、東京から一番近い棚田です。しかも『オーナー制度』というものがあり、棚田での農作業(稲作)を体験できます。興味のある方は鴨川市農林水産課へどうぞ。

千枚田_01
1日目 PMにつづく